住宅豆知識

モデルハウスをそのまま購入できる


モデルハウスを見学しているうちにこんな家なら欲しいと思う方は多いと思います。

そんなモデルハウスをそのまま購入することが実は可能です。

モデルハウスには一般の住宅地に建てられているもの、各メーカーのモデルハウスが集まっている総合展示場と大まかに分けて2種類あります。

モデルハウスの売却

???????

モデルハウスの中には分譲地の区画の一つに建築されているものもあります。

一般の住宅地や分譲地の区画に建てられたモデルハウスでは展示目的が終了すると売却されることが多いです。

新築同様の状態

Comp_72701474

なぜ売却されるのかその理由は解体するより売却したほうが、売却資金を新しいモデルハウスの建築費用に充てられるからです。

売却されるモデルハウスは半年から数年ほど展示されていますが実際に中に人が住むわけではないので殆ど新築同様です。

通常より安い価格

何と言っても通常よりも価格が安いのが一番のメリットです。

もしキズなどが見られたら値引きが期待できます。

キズと言っても寿命的にも見た目的にも殆ど問題ないはずです。

新築同様ではあるが新品ではないこと

モデルハスでは実際に見学すればどんな建物なのかが分かります。

家具付きのモデルハウスなら家具付きで購入できる場合もあります。

インテリアに合うように家具が選ばれているので、あれこれ家具選びに迷わずに済みます。

 

購入した後は引越しをしますが注文住宅を建てるより手間も時間も掛からないです。

その代わりにモデルハウスの家具は他のモデルハウスで使い回しされていることがあります。

モデルハウスも家具も新品同様ではありますが新品では無いことを予め把握しておくことが大切です。

値引きとデメリット

もしキズがある場合は修復してくれるのか、いくら値引きしてくれるのかをメーカーに聞いておくと良いでしょう。

その他にもモデルハウスを見学した他の方に中の様子を知られていると言うデメリットもあります。

特に気にならないと言う方には問題ないと思われます。

購入する時のチェック箇所

間取りなどは変更することが出来ませんので、ご家族で見学して使いやすいかどうかチェックしておくことが必要です。

建物だけじゃなく最寄り駅やスーパーやコンビニなどの商業施設、病院、学校など周辺の環境もチェックしておいて下さい。

大きなお買い物だけに長く住み続けたいでしょうから、周辺の住宅と違和感のないデザインであることも重要です。

 

モデルハウスは標準仕様であることが多いですが、オプションが付いている場合、取り外しできるものは売却時に取り外されることがあります。

どのオプションが取り外されるのかも事前に確認しておいて下さい。

モデルハウスが建っている土地が前は池や沼、田んぼだったことは無いか、周辺に大きな川は無いかも調べておくと良いです。


Comments are disabled.